ツナ缶問題

ツナ缶を開けると、

必ずシロクンがニャンニャン言いながら駆けて来ます。(違うよぉ)

わたしが自分の食事を作っているときのツナ缶を開ける瞬間と、

シロくんのごはんタイムはいつもズレているから、その時差で君の(シロくんの)ご飯のタイムでは無いと納得してほしいけれどねぇ。

缶の開く音と、ツナの臭い‼️

それはまさに猫缶そのもの!(最近はレトルトパウチですが)

ツナ缶を開けて、無視していると、

ご飯をあげないひどい人扱いされているわたし…💧

追伸:

しかーし、サバ缶を開けてもシロくんは反応しない…。なんで?

 

投稿者: Aomameblue

こんにちはみなさま!わたしの名前はあおまめだと申します。 このブログへ遊びに来てくれてありがとう。 愛猫のペルシャ猫シロくんと50女の毎日の雑記記録です。 食べること、料理、絵を描いたり、本を読んだりすることが大好きです。 たわいもない内容ですが、よろしくね。 Hi everyone, thanks for visiting in my blog. My name is Aomameda and I live around Tokyo Japan with Shiro-kun(that is my own cat) This blog is my dairy life memo. I love drawing, cooking, reading, writing and petting cats. My own cat''Shiro'' and I will take you around my small world and in my mind. Sorry, I have been studying English for ages but it's not perfect enough!!

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。