アニマルCafe

3月から私の仕事の助っ人として来てくれたMくん。Mくんは最近、休みの日には率先して外へ出るように努めているらしい。

家に閉じこもっていると、1日が勿体無いと最近感じているとのこと。

コロナ禍ということもあり、一人で近辺の散策をして日頃のストレスを発散しているようだ。

先々日のお休みには大好きなスコッチウィスキー(?たぶん)のBarでひとり飲みして良い気分を味わったそう。

そしてこの間はひとりで、豚カフェに行ったのだという。

「豚カフェ?猫カフェじゃなくて?」

そう聞き返すと、

「はい、豚カフェなんですよ。マイクロミニ豚がいます」

何だか、いまいちイメージがわかない…わたし。するとMくんは、

「豚カフェって、キャバクラみたいなところですよ」という返事。

ますますわからない。

席に着いてくれる指名も出来るらしい!「僕には2匹のミニ豚がつきました」かなり嬉しそうなMくん。

世の中にはそんなに楽しいキャバクラがあるんだな。と思った次第…。

わたしは、猫が好きだけれど、猫カフェって行ったことが無い。

猫の性格も様々だけど、基本猫は人に媚を売ったり、いじられるのが好きじゃないから。(いや、たまーに、いじられる事が大好きな猫さんはいるけれど…でもねぇ)

そんなカフェにいる猫たちが気の毒に思えてしまうのだ。

ただ、猫カフェではなく、フクロウカフェというものが世の中にあると初めて聞いた時、胸がときめいた。

わたしのハートを鷲づかみだったけど。でもやっぱり動物のカフェは気が引けるのですよね。

「知ってますか?豚の目って人間の目に似てるんです」

Mくんはそう教えてくれた。

豚は知能が高い動物、なんとなく切なく感じてしまった。

 

投稿者: Aomameblue

こんにちはみなさま!わたしの名前はあおまめだと申します。 このブログへ遊びに来てくれてありがとう。 愛猫のペルシャ猫シロくんと50女の毎日の雑記記録です。 食べること、料理、絵を描いたり、本を読んだりすることが大好きです。 たわいもない内容ですが、よろしくね。 Hi everyone, thanks for visiting in my blog. My name is Aomameda and I live around Tokyo Japan with Shiro-kun(that is my own cat) This blog is my dairy life memo. I love drawing, cooking, reading, writing and petting cats. My own cat''Shiro'' and I will take you around my small world and in my mind. Sorry, I have been studying English for ages but it's not perfect enough!!

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。