シロくんのクシ

シロくんはペルシャ猫なので、

長毛種という部類に入ります。

抜け毛がハンパないのと、

毛が絡まりやすいのでコーミングが欠かせません。

去年シロくんは妹から、

素敵なステンレス製とピンクのプラスチックのコームを2本プレゼントされました。

ところで、

わたしは、このブログでは自分を「つるっ禿げ」で描いていますが、

一応、髪の毛が生えております💧

すごくショートカットなので、

ぶっちゃけブラッシングする必要性が無いデス。

ビジネスホテルで、

オマケでついてくるプラスチックの折りたたみコームで毎日髪に撫でつけています。

妹がシロくんへコームを送ったのには理由がありました。

ちょうど一年前、

わたしは手術と入院を控えていて、妹がわたしの留守中にシロくんの面倒を見てくれたのです。

その時にシロくんとの仲を、

毛づくろいしてあげることで縮めようと考えたからのようです。

それから、

わたしは手術と1週間ほどの入院。

退院後も具合が悪くて、

終いには高熱を出して救急搬送されて再入院となったのです。

救急車の中で、

お世話になった病院へ問い合わせれば、

今はコロナ禍なので再入院は受け入れられないという返事。

仕方ないので、抗生物質を打ってもらって、

タクシーで帰宅しようと思ったのだけど、

なんと手術が原因の感染症と腸閉塞を起こしていて、即効再入院するハメになりました。

救急車には父が付き添ってくれたのですが、

父へわたしの入院の荷物を用意して持ってきてもらえるように頼みました。

母か妹に頼みたかったけれど、

母は高齢で父よりも動けなし、

妹だって日々の生活をこなさなきゃいけないので、

こういうことは、本当に独り身は大変です。とほほ😔

翌日、父から渡された荷物をありがたく受け取りました。

もしかして?

もう察しがついているかもしれませんが、

荷物の中のコームは立派なステンレス製❗️

シロくんのクシが…入っていました。

クシはもちろん、使わせていただきました。




にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村

投稿者: Aomameblue

こんにちはみなさま!わたしの名前はあおまめだと申します。 このブログへ遊びに来てくれてありがとう。 愛猫のペルシャ猫シロくんと50女の毎日の雑記記録です。 食べること、料理、絵を描いたり、本を読んだりすることが大好きです。 たわいもない内容ですが、よろしくね。 Hi everyone, thanks for visiting in my blog. My name is Aomameda and I live around Tokyo Japan with Shiro-kun(that is my own cat) This blog is my dairy life memo. I love drawing, cooking, reading, writing and petting cats. My own cat''Shiro'' and I will take you around my small world and in my mind. Sorry, I have been studying English for ages but it's not perfect enough!!

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。