その1 カラスとわたしといろんな想い

嫌われ者扱いのカラス。

生ゴミをあさって撒き散らしたり、

巣作り子育ての季節は、

警戒心が強くなり過ぎて、巣に近づくと、

あの太いくちばしで人間へ攻撃してくるということで、何かと厄介な鳥としてお馴染みです。

でも、

わたしは日本でよく見るハシブトカラスが好きです。

賢くて黒光している羽も素敵。

目を合わすのは危険だけれど、(威嚇していると間違って攻撃してくるから)

一瞬目があった時のあのつぶらなお目目も超絶かわいい。

きっとヒナから可愛がって育てたら、

すごく懐くんだろうなぁ〜と思うけれど、

いかんせん、野鳥は飼えません。

飼っている夢想で我慢します。

大昔、インコや文鳥を飼っていた時、

よく父に懐いていました。

鳥も誰がいちばん餌をくれて可愛がってくれるのかを、よく知っている。

子供だったわたしはいじくりまわすので、

とても嫌われていました。😢

鳥はちゃんと人を見分けるし、

インコ1匹1匹の性格もはっきりしていて、

とても面白い鳥だったなぁ。

インコよりもカラスは知能が高いから、きっと彼らと友情を結んだら……あっ🤭‼️

ここまで書いて気がついたけれど、

昔、カラスと友達だった人がいたことを思い出しました。

その話は次回へ書こうと思います。

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村

投稿者: Aomameblue

こんにちはみなさま!わたしの名前はあおまめだと申します。 このブログへ遊びに来てくれてありがとう。 愛猫のペルシャ猫シロくんと50女の毎日の雑記記録です。 食べること、料理、絵を描いたり、本を読んだりすることが大好きです。 たわいもない内容ですが、よろしくね。 Hi everyone, thanks for visiting in my blog. My name is Aomameda and I live around Tokyo Japan with Shiro-kun(that is my own cat) This blog is my dairy life memo. I love drawing, cooking, reading, writing and petting cats. My own cat''Shiro'' and I will take you around my small world and in my mind. Sorry, I have been studying English for ages but it's not perfect enough!!

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。